カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

青森県産ホタテは放射能汚染は大丈夫?

口臭予防歯磨き粉「美息美人」は青森県産のホタテ貝を使っているそうですが、放射能汚染は大丈夫ですか?

昨日送っていただいたメルマガの中にもありましたが、

ホタテ貝の安全性についてお伺いしたくメールしました。

メルマガの中の

Q)ホタテ貝殻の歯磨き粉ということですが、身体には安全ですか?

A)ホタテ貝殻は、貝殻カルシウムなどとして

食品添加物に使われていますので、安全性は保証できます。

というのを読みました。

「貝殻カルシウム(食品添加物)として」安全であることはわかりました。

お訊きしたいのは、今心配されている放射能についてです。

震災後の原発放射能の拡散で、海産物も影響を受けています。

海中を浮遊していた放射能物質は、多くが海底に沈んでいると報道で見ました。

どこが安全とは言い切れない状態のうえに、ホットスポットもあり、

ホタテ貝も何らか影響を受けているのでは?と思っています。

「美息美人」のホタテ貝は、青森県のものと記載がありました。

製造過程で貝殻がどの程度検査されているのか、

また放射能の安全性は保証されているか、など気になるところです。

震災前に製造されたものだと安心ですが、

毎日口に入れるものなのでこれから製造されるものはやはり心配です。

お手数お掛けしますが、教えていただけるとありがたいです。

放射能については理解不測なことも多く、的外れな質問でしたら御容赦ください。

というご質問にお答えします。

さて、最初のご質問の放射能についてですが。

仰るように、放射能については誰もが心配していることですね。

口臭予防歯磨き粉「美息美人」につきましては、今のところ、

製造し在庫として保管している製品すべて、

震災前に製造したものなので心配ありません。

また、材料となるホタテ貝殻ですが、すでに、

今後、数十年使っても使えきれないだけの量が山積みされています。

それほど、ホタテ貝殻の有効利用が求められているのが現状なのです。

ですので、口臭予防歯磨き粉「美息美人」の原料は、これから陸に上がる貝殻ではないので、原発による放射能汚染はないと考えています。ご安心ください。

余談ですが、もし大気中汚染があれば、国内の食料はすべて汚染されていることになりますね。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100002653&eid=53