カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ホタテ貝殻だけを使った無添加の歯磨き粉

歯磨き粉が臭い

「美息美人は歯磨き粉なのに生臭い〜。貝の臭いがする。」

こんなクレームをいただきました。

「どうして、いい臭いの歯磨きにしないのか!」

こんなクレームもありました。

それなのに、どうして生臭い歯磨き粉を販売することにしたのでしょう。

大事なことなので繰り返します。

口臭予防歯磨き粉【美息美人】のコンセプトが、香料や発泡剤、研磨剤が入っていない無添加歯磨き剤だからです。

当初、お客様からのクレームから香料をいれることを検討したことがあります。

でも、それでは、商品のポリシーがぶれてしまいます。悩んだ挙句、

「香料など使っていないから、臭いんだ!」

そうなんです。ホタテ貝殻しか使っていないという何よりの証拠なのです。

ですから、少しですが、本当にホタテ貝の臭いがします。

申し訳ありませんが、臭いに敏感な方には向いておりません。

そこまでして無添加にこだわる理由とは…

それは、毎日つかう歯磨き粉だからこそ、無添加にこだわっているのです。

いくらプラーク(歯垢)がきれいに取れたとしても、いくら口の中がきれいになったとしても、いろんな添加物が入っている歯磨きは、当社としてはお勧めできません。

美息美人は、自然派志向の方のための歯磨き剤なのです。

参考のために、実際、今お使いの歯磨き剤に書かれている成分表示をご覧ください。

・炭酸カルシウム、リン酸カルシウム 

→ これらは、歯の汚れをとるための成分です

グリセリン、プロピレングリコール、ソルビット 

→ 保湿剤で歯磨きの粉をゼリー状にするためのものです。その他、チューブ内で固まらないようにする役目も果たしています。

・ラウリル硫酸ナトリウム、ラウリルサイコシンナトリウム 

→ これらは、汚れを落とす力を強めるための界面活性剤です。

カルボキシルメチルセルロースナトリウム、海草粘液質、コロイド性ケイ酸アルミニウム 

→ 配合されている各成分の結合剤として入っています。

・過酸化水素

→ 歯を白くする働きがあります

・重炭酸ナトリウム 

→ コーヒーやお茶による歯の汚れシミを取り除く効果があります

・二リン酸カルシウム、陶土、ベントナイト、シリカ、炭酸カルシウム 

→ 研磨剤として入っています

その他にも歯磨き効果をあげるために、歯磨き剤には、たくさんの添加物が入っています。

これが、普段あなたが使われている歯磨き剤の成分なのです。

美息美人は、お口の健康だけではなく、あなたの体を守るために開発されました。

歯磨き粉「美息美人」の安全性が心配?

歯磨き粉「美息美人は、食品添加物(厚生労働省告示120号食品衛生法食品添加物218)に使用されているものをそのまま100%使っています。

ですから、薬品などのような副作用の心配もなく人体に安全に使用できます。

また、歯磨き粉「美息美人」は添加物を一切使用していないことが大きな特徴です。

ですから、歯磨き粉「美息美人」は、薬品ではありません。

歯磨き粉「美息美人」の全成分が、天然ホタテの貝殻です。

ホタテ貝殻を焼成加工してできた貝殻焼成粉は、いろんな所で除菌のために幅広く使用されています。

また、ホタテ貝殻焼成粉は、病原性大腸菌O157など食中毒菌に対する抗菌、カビ菌などの除菌に使われ効果が実証されています。

ホタテ貝殻焼成粉は、野菜の残留農薬除去や排水口の消臭など広く使われています。

除菌消臭効果に関するデーターでは、カキ貝に比べて10倍も除菌効果があります。

その素晴らしい除菌効果があることが、歯磨き粉「美息美人」にホタテ貝殻を選択した理由なのです!

ページトップへ